arrow-left icon arrow-right icon behance icon cart icon chevron-left icon chevron-right icon comment icon cross-circle icon cross icon expand-less-solid icon expand-less icon expand-more-solid icon expand-more icon facebook icon flickr icon google-plus icon googleplus icon instagram icon kickstarter icon link icon mail icon menu icon minus icon myspace icon payment-amazon_payments icon payment-american_express icon ApplePay payment-cirrus icon payment-diners_club icon payment-discover icon payment-google icon payment-interac icon payment-jcb icon payment-maestro icon payment-master icon payment-paypal icon payment-shopifypay payment-stripe icon payment-visa icon pinterest-circle icon pinterest icon play-circle-fill icon play-circle-outline icon plus-circle icon plus icon rss icon search icon tumblr icon twitter icon vimeo icon vine icon youtube icon

SUMMEREDITION

暑さで体がフラフラ。これって貧血?
監修: 医学博士 湯本優

 

 

 貧血の方からこんな質問をいただきました。

 「暑い日ほどフラフラってなりやすい気がしてます。気温と貧血って関係ありますか?」

 

 はい、関係あります。
フラフラするのには3つの理由が考えられます。

 

 

1. 汗と一緒に「鉄分」を失っている
鉄分は汗と一緒に体から排出されます。せっかく摂取した鉄分が体から少しずつ減っていき、貧血気味になる可能性があります。

 

2. 脳貧血
暑さに適応しようとして、自律神経が疲れやすくなります。その結果、一時的に脳に血液が届きづらくなる「脳貧血」になり、立ちくらみやめまいなどを起こすことも。

 

3. 夏バテ
暑いと疲れやすくなります。それが原因で食が細ると、栄養不足により疲労回復が遅くなったり貧血のリスクが高まったり、悪循環にもつながります。

 

 

どれかに当てはまりますか?

 

なかなか難しいかもしれませんが、体調を崩したら休むことと栄養を取ることが大切。
Revolの血力テストやサプリをうまく使って、今の血の力を把握しつつ、ご自身に合った量の栄養摂取を意識してみてください!

 

 

医学博士 湯本 優

スポーツメディカルアドバイザー

順天堂大学大学院 医学研究科 博士課程修了。スポーツ医学トレーニング、フィットネス、ニュートリション分野のエキスパート。XTERRAの元日本代表選手。

 

 

美味しく血力を高められる「血力メニュー」をインスタで紹介しています。
暑い夏にぴったりのメニューも増やしているので、ぜひ覗いてみてください!

 

Revol公式インスタグラム

 

 

 

もっと学ぶ
#02  貧血のメカニズム
#03  「血の力」を栄養で高める

 

 

 

 

カート