arrow-left icon arrow-right icon behance icon cart icon chevron-left icon chevron-right icon comment icon cross-circle icon cross icon expand-less-solid icon expand-less icon expand-more-solid icon expand-more icon facebook icon flickr icon google-plus icon googleplus icon instagram icon kickstarter icon link icon mail icon menu icon minus icon myspace icon payment-amazon_payments icon payment-american_express icon ApplePay payment-cirrus icon payment-diners_club icon payment-discover icon payment-google icon payment-interac icon payment-jcb icon payment-maestro icon payment-master icon payment-paypal icon payment-shopifypay payment-stripe icon payment-visa icon pinterest-circle icon pinterest icon play-circle-fill icon play-circle-outline icon plus-circle icon plus icon rss icon search icon tumblr icon twitter icon vimeo icon vine icon youtube icon

#13

リボルが「絶対にしない」4つのルール

 

 

自分たちが信じられるサプリを作るために、リボルには「やらないと決めている」4つのルールがあります。

 

 

【絶対にやらないこと】

 

① 特定の栄養素を必要以上に入れ、「配合量の多さ」を売りにする

「鉄分10mg配合」など、たくさん入っていることをアピールする商品が多いですが、自分の体に必要な量以上に摂るのは無駄ですし、体への負担にもつながります。

 

② 「○○配合と言えば売れる」という理由で成分を選ぶ

「ヒアルロン酸」など、人気の成分を配合すれば売り上げが伸びますが、リボルが届けたいのは「血力」を高めること。関係のない成分を入れたり、そのせいで売価を余計に高くすることはしません。

 

③ コスト削減を優先して必要な成分まで抜いてしまう

血力を高める、鉄分・亜鉛・銅・葉酸・ビタミンB12。今のつらさをすぐに緩和する、ビタミンB群とビタミンD。リボルはそのすべてを配合することにこだわっています。

 

④ 体への負担を考えずに「安かろう悪かろう」な原料を選ぶ

選ぶ原料によっては、余計な成分をたくさん含んでいたり、吸収率が低かったりします。そんな原料を使うとコストは安く抑えられますが、効果は薄く、体への負担は大きくなります。

 

 

 

また、「全員が同じ粒数を飲む」「サプリは効果がわからない」といったサプリ業界の ”当たり前” に疑問を持ち、 血力テスト も開発しました。

 

業界では当たり前でも、「使う人」のためにならないことはしない。それがリボルの大事にするスタイルです。
応援いただけると嬉しいです。

 

 

もっと学ぶ
#08  他の鉄分サプリと、何が違うの? 【前編】
#09  他の鉄分サプリと、何が違うの? 【後編】

 

 

 

カート